日本は諸外国と比べ椎間板ヘルニアの手術件数が多いのか?

日本は、「椎間板ヘルニアと分かると、すぐに手術したがる医者が多い」とか「欧米に比べ手術の件数が多い」といった記事を目にする。

韓国のウリドゥル病院は2010年の手術件数を22,451件と公表している。(情報元はホームページから)
また、欧米と一括りにするのはいかがなものか。内視鏡や人工椎間板のメーカはドイツとアメリカ製が主である。メーカが存在するなら手術で使っている件数も多いと考えても良いのではないだろうか。

 上記の情報より、日本の腰椎椎間板ヘルニアの手術件数が多いとは言えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください