花粉症デビュー

3週間くらい前から、鼻水に悩まされていた。
熱が無く体のだるさも感じないので、ひょっとしたら花粉症デビューかもと思い、昨日、病院へ行った。
先生は、「典型的な花粉症の症状です。出した薬が効いたら花粉症です。」と言われた。
血液やら鼻水やらを検査するのかと思ったのだが、思いのほか早い診断で驚いた。
飲み薬と鼻へ噴霧する薬、目薬を貰い、指示通り使っているが、症状は直ぐに収まった。

さすが病院である。

多少、眠気が感じられた気もするが、副作用は、ほぼ無い。
椎間板ヘルニアの時にも思ったが、サプリやら食べ物をどうこうする前に病院へ行くべきである。
体質改善や予防は、症状を抑えてから考えれば良いことである。

これまで、花粉症は他人事であったが、これからは毎年悩まされることになるのかもしれない。
今年は、椎間板ヘルニアの症状悪化と花粉症の発症のため、体の衰えを感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください