椎間板ヘルニアと海外旅行

海外旅行へ行ってきた。

飛行機による長時間の移動や、観光地を連れ回されることによる疲労には耐えられないだろうと判断し、比較的近いアジア方面で、リゾートホテルに滞在する旅行を選択した。
出国時のセキュリティーチェックでコルセットを着用したままだったため、金属探知機で全身をくまなく調べられるトラブルがあったものの、体調に問題は生じなかった。海外旅行は、スーツケースを持ち上げたり、長時間の車による移動など腰への負担が大きいが、家族の協力もあり無事に過ごすことができた。

運動量が少ないにも関わらず食べる量は普段より多いので体重が増えてしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください