リハビリ(水泳)

先週も仕事が忙しく、平日にはプールへ行けなかった。心の病気で休む人が立て続けに発生し大変な状況である。
週末に出勤するほどの忙しさではないので、今日はプールへ行った。このところ、成長感を感じることなく漫然と泳ぐことが多かったため、少し苦しい程度の運動強度になるよう時間を管理してみた。50mを1分で泳ぎ1分休憩を20回繰り返し1km泳いだ。50mを1分というペースは遅い方であるとは思うが、これでも十分息が上がる運動量である。

右足の力が入り難い症状は徐々にではあるが快方に向かっている。泳ぐだけではなくアクアビクスにも参加するようにしているのだが、なるべく腰に負担がかからないように、力が入り難い箇所を動かすことが功を奏していると思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください