リハビリ(水泳)

しばらく水泳を休んでいた。
定期的に歯医者に通いメンテナンスを受けているのだが、しばらく医師に診て貰っていないし、過去に治療したところの内部で虫歯が再発している兆候があるとのことで歯科を受診した。レントゲンで見ると当該箇所は虫歯になっていることと、奥歯の親不知と接触している部分にも虫歯の疑いがあるとのことであった。親不知を抜かないと確定的な診断も治療もできないので、口腔外科を紹介され抜くことになった。親不知を抜くこと自体は大した痛みではなかったが、その後の痛みが強くはないものの長く続き、水泳に行く気になれなかった。

抜歯から10日ほど経過して、ようやく症状が治まってきたためプールへ行った。
しばらく泳いでいなかったため感覚を取り戻すのに時間がかかったが、50分続けて泳ぐことができた。特に前半は、元気に泳ぐことができ気分も良かった。

しばらく水泳に行けていなかったのだが、体重の減少は止まってはいなかった。昼食を野菜中心の700kcal前後のメニューにしていることが功を奏しているようだ。
どうも、運動は体重の減少には繋がっていないようで残念に思う。
何かを食べる、何かをすると体重が減るという情報が溢れているが、やはり体重を減らすには、摂取カロリーを減らすしかなさそうである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください