リハビリ(水泳)

今週もプールへ行った。
だいぶ体が慣れてきたためか、水中でのストレッチ後、600mほどクロールで泳いだ。相変わらず、すぐに疲れてしまうのだが、少しずつ体力が回復してきているようである。
また、運動後は、痺れの度合が少し下がり、麻痺している部分も多少動くようになる気がする。回数を増やすと回復も早くなるように思うが、無理して痛みが出るのも困るし悩ましい。

腰の負担を減らすには体重を減らすのが良い。
体重を減らすには使うエネルギーを減らすよりも摂取するエネルギーを減らす方が簡単である。
よって、昼食を野菜中心のメニューにしてみている。筆者は食堂がある会社に勤めており、メニューのなかにヘルシーメニューが1つだけある。日替わりでもあるため、最近はヘルシーメニューを主に選んでいる。今までは気づかなかったのだが、野菜が中心となると噛む回数が増えるようである。ご飯やハンバーグといったジャンキーなメニューは噛まなくても飲み込めるが、野菜のお浸しのような物は、ある程度、咀嚼しないと飲み込めないのだろう。良く噛む習慣を身に着けるという意味でも、野菜中心のメニューは良さそうである。しかし体重は急には減らない・・・

今週はプールへ2回行ってみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください