通院(1年目)

今日は術後1年目の通院日であった。
MRIの途中で打たれる造影剤の注射は至って順調に終わり、診察を待つ。
脊髄は術前の圧迫された状態と比較にならないほど広がっていた。
右足の2指に残る痺れと麻痺は後遺症ということで、治療は終了となった。
腰痛にならないように気を付けてくださいと言われたものの、具体的にどうするかは自分で考えろということか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください