術後6年

2019年10月頃に、腰痛の症状が出て病院を受診した。再発かと心配したが、レントゲンとMRIの結果からは再発の兆候は見られず、神経の圧迫は全く無い状態であった。

主治医からはウォーキングが一番良いとのアドバイスをいただき、なるべく時間を作ってウォーキングをするように心がけている。今まではストレッチや腰痛体操といった運動に今一つ効果を見い出せていなかったものの、こちらも取り入れてみている。腰が悪いと、座る時間が長くなりがちである。このため筋肉が衰え血行も悪くなり悪循環になるようである。現在のところ、腰の違和感がほぼ無くなり、右足先の痺れが残っているだけである

このブログはメンテナンスのために数か月に1回ログインするだけになっている。時々コメントをいただくもののタイムリーに返事ができておらず、数か月後に返事を送ると、送信先が既に存在しなかったり全く応答がなかったりする。同じ症状で悩む方の参考になっているようで嬉しくもあるが、一番辛い時期に力になれないのは不本意である。コメントを書いていただいたら通知が来るように改良してみる予定である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください