椎間板ヘルニア」カテゴリーアーカイブ

リハビリ(水泳)

週に2回の水泳を継続している。
右足の痺れと麻痺は、比較的長い周期(だいたい2か月くらい)で良くなったり悪くなったりしている。平均すると少しずつよくなっている印象である。水泳でのターン時に、足先にピリっとした痛みが走ることも少なくなってきた。日常生活では、なるべく歩くようにしている。暑い日が増えてきたため、近いうちに挫折しそうである。

リハビリ(水泳)

リハビリは順調である。
水泳を続けており、休憩しながらでもよいので90分間続けることを目標にしているが、どうしても80分くらいで疲れ切ってしまう。40分過ぎたあたりの疲れを乗り切るために、以前に使っていた足ヒレを使い始めたところ、なかなか調子が良い。足ヒレを付けると負荷が足に集中するようになり、上半身は言わば休憩している状態なので、20分もすれば疲れが取れてくる。そこで、足ヒレを外して再び泳ぐという流れで、90分間の水泳を続けている。
右足先の痺れと麻痺も少しづつではあるが着実に回復している。痺れによって、ほぼ動かなかった右足の人差指も、かすかに動くようになってきた。手術から1年3か月くらい経過しているが、まだまだ神経は回復の途中であるようだ。

リハビリ(水泳)

しばらく更新が滞っていたが、相変わらずである。
週に2回のペースでプールに行き、1時間くらい泳いでいる。最初の30分くらいは連続で泳げるものの、後半は半分くらい休憩している状態である。継続する時間は、調子が良いと1時間20分程度まで伸びてきた。運動強度は上げずに、長時間泳ぐようにしている。ターンの時に出る痛みは、頻度が下がってきているが、無くなった訳ではない。

右足先の痺れは、徐々には良くなってきている。麻痺は、日によって違いが大きく、まったく動かない日もあれば、多少なりとも動く日もある。お風呂で、動かす練習をしているが、あまり改善しているようには思えない。

リハビリ(水泳)

今週も2回プールへ行った。
ペースは50mを1分20秒程度でなるべく泳ぎ続けるようにしている。
20分間くらいは連続で泳げるが、その後はインターバルを入れながらになる。
指先の違和感は、ペースを上げなければ感じ無い程度である。

今週は会社の健康診断を受診した。
昨年度は、仕事に復帰した直後であったため血液の数値が軒並み悪化していたが、今年は定期的な運動の結果か、全て正常の範囲無いであった。
故障しない程度の運動が、どの程度の運動強度かを見極めて、継続することが重要。

リハビリ(水泳)

今週は2回プールへ行った。
右足の痺れが少し強いのと、ターン直後に少し違和感があるので、ゆっくりと連続して泳ぐことにしている。50m毎に10秒程度のインターバルを取りながら1時間連続で泳いでいる。

このブログを見て同じ病院で治療をされたという方からメールをいただいた。
痺れが少し残ったものの、激痛からは解放されたようである。
細々と続けているが、少しは役に立っているようである。

ブログ内では病院名等を公開していないが、ブログの記事にコメントをいただければ個別にお伝えします。
コメントは管理者が指定しない限りは公開されない仕組みです。

リハビリ(水泳)

今週は仕事が忙しく平日にはプールへ行けなかった。
週末になりプールへ行き、約1.5km泳いだ。最近は距離やペースを守ることよりは、1時間継続して泳ぎ続けることを意識している。
右足2指の痺れは、良くなったり悪くなったりである。
泳いでいる時のターン直後に足先にビビっと痺れがあるので、力を入れすぎないように気を付けている。

通院(1年目)

今日は術後1年目の通院日であった。
MRIの途中で打たれる造影剤の注射は至って順調に終わり、診察を待つ。
脊髄は術前の圧迫された状態と比較にならないほど広がっていた。
右足の2指に残る痺れと麻痺は後遺症ということで、治療は終了となった。
腰痛にならないように気を付けてくださいと言われたものの、具体的にどうするかは自分で考えろということか。

リハビリ(水泳)

今週は2回プールへ行った。
最近の目標は1時間続けて泳ぐことにしており、50mを1分で泳ぎ1分休憩を繰り返している。
泳ぎ始めは余裕があり30秒程度の休憩で十分なのだが、30分を過ぎた辺りから疲れが出てきて辛くなる。
年末年始で増えた体重は徐々に減ってきた。

リハビリ(水泳)

今週はカロリーを摂取し過ぎのため、どうしても2回プールへ行くと決心した。
前回は、10日ほど間を空けたためか調子が悪かったが、今日は好調であり1.5kmほど泳いだ。700mほど泳いだところで力が抜けてくるのか、連続で200m泳げるようになってきた。
右足指先の痺れは、大分良くなってきている。ただし水泳後は、少し痛みが感じられるような気もする。

リハビリ(水泳)

約2週間ぶりにプールへ行った。
この間に、右足指先の痺れがだいぶ和らいで来た。旅行中に沢山歩いたことが功を奏したのかもしれない。

水泳の方は、1時間半かけてダラダラと泳ぐ状態になってしまった。
しばらく運動をしていなかったせいか、体が全然動かないことと、息が直ぐに上がってしまう。
あまり焦らず、なまった体を徐々に慣れさせることにする。
腰痛体操も約2週間やっていないので、再開しなければ。